温泉旅行に持っていくと便利なアイテム2選!

ビニール袋は必須アイテム

温泉旅行に行く際、持っていくと便利なアイテムとは、いったいどのようなものなのでしょうか。 まずはビニール袋です。出来れば洋服を購入した時にもらうような、しっかりとした素材の物が良いでしょう。どのような場面で使うのかと言いますと、部屋からお風呂までの道のりに使います。着替えるための洋服や下着はもちろんのこと、ちょっとした美容グッズや貴重品など、意外と持っていくものは多いのです。 その際、別々に持っていくとなると両手がふさがってしまい大変なことになります。しかし、一つのビニール袋に入れておくことにより、スッキリとした状態で持ち運ぶことが出来るのです。中身が見えないように、不透明な袋の方が良いかもしれません。

小さなタオルを準備する

続いて、余分に小さなタオルを準備しておくことも必要です。温泉に行くと、バスタオルとフェイスタオルが準備されていることが多いのですが、その二枚だけでは困る時があるのです。 例えば、フェイスタオルを温泉の中に持って行ってしまうと、どうしても濡れてしまいます。しかし、温泉から出た後に髪の毛を拭くためのタオルも必要ですし、ちょっとした物を拭く際にタオルが必要となってきます。フェイスタオルは濡れそぼっているし、バスタオルで全てを拭くわけにはいかない…そんな時に活躍してくれるのが、もう一つの小さなタオルなのです。 タオルというのは重いものではありませんし、非常に小さなものですので、バッグの中に一枚忍ばせておくと便利です。